メニュー

虫歯の治療

虫歯の治療は、その重症度合いによって、治療方法が異なります。

軽度の虫歯治療

ごく初期虫歯には、フッ素や歯磨き指導で対応しています。やや進んだ虫歯には、MI(ミニマルインターベーション)のコンセプトから、最小限の歯質削除による虫歯治療を行っています。またレーザーで虫歯だけを削る痛みのほとんどない治療(自由診療)も行っています。

ダウンロード右の写真はレーザーによる虫歯治療です。ドリルで削る治療よりも時間はかかりますが、キーンとしたいやな音や痛みがほとんどありませんので、歯医者が苦手な方やお子様にお勧めしたい治療です。

中程度の虫歯治療

なるべく歯の神経を残す治療を行っています。
患者様と相談の上、MTAセメント(自由診療)など、最新の歯の神経を残す治療も行っております。

重度の虫歯治療

各種のレーザーを使用して歯を残す治療を行っています。
抜歯適応の重度の虫歯でも抜かずに残せる場合もありますので、ぜひ一度ご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME